2018年5月20日日曜日

5/20 [Race] Bangkok Bike Challenge 2018 in Cha-Am Road Race 127km [Cha-Am] Age 50-59 6th

引き続き日曜日はロードレース。

コースは序盤、終盤はフラット。中盤はごく緩いアップダウンに100mほどの標高差を上る個所といった感じ。

年代別50代での参戦だが、全部で10名。うちタイ人1名、日本人1名(自分w)、あとは全員ファランという。このためスタートは女子(オープン、年代別)と同組出走ということになる。中盤の山で抜け出してそのまま優勝といきたいところ。

スタートして序盤は昨日の疲れか全然脚が回らない。まぁコースもフラットだし、てきとーに流しつつも前目には位置するようにしておく。20kmを過ぎたあたりでようやくほぐれてきた感じ。緩いながらも上りも出てきたので揺さぶりにかかる。何度かやってるうちに集団から30mくらい飛び出す形に。折角なのでしばらく逃げるが、5分ほどで吸収される。つーか、ソコソコ強い女子3人ほどがローテしながら集団引き連れて追ってくるんだからたまらんw その後も何度か同じような繰り返し。めんどくせ~。
牽き倒しちゃる~(右に見えるのがPOLICE女子)

40km過ぎるとPOLICEチームの女子が時々アタックしてくる。その時は邪魔しないように少し下がって様子見。集団が吸収したら前に出て牽くの繰り返し。

50kmを過ぎてまたPOLICE女子が上がってきた。そろそろ勝負どころの峠も近いので少し下がって脚を貯めるか。とその時、右から上がっていこうとしていた同じ50代の選手が同じくその前の50代にハスって左に飛ぶ。自分の前を走っていた女子が路肩に吹っ飛ばされる。目の前にヤローがすっ転んだところに突っ込んで前方一回転。10人くらいは巻き込まれたか。

幸い路肩の草むらに落ちたようで、骨とバイクは大丈夫そう。スリ傷の応急処置だけしてもらってさてどうするか。回収車に乗るのも面倒なので、サイクリングで続行。一応ゴールして完走扱いね。
すでにサイクリング~
Bangkok Bike Challenge 2018 in Cha-Am Road Race Age 50-59
Result 6th  Time 4:00:08

Riding Time
:
1:29:02
Distance
:
53.00 [km]
Elevation Gain
:
210.5 [m]
TSS™
:
110.7
IF™
:
0.86
Interval Intensity
:
88 [%]
Work
:
1013.4 [kJ]
Avg. Cadence
:
80.3 [rpm]
Max. Speed
:
58.1 [km/h]
Avg. Speed
:
35.6 [km/h]
Max. Heart Rate
:
159 [bpm]
Avg. Heart Rate
:
144 [bpm]
Max. Pedaling Power
:
562.9 [W]
Avg. Pedaling Power
:
189.7 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
76.0 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
58.4 [%]
NP™
:
207.2 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
56.7:43.3 [%]
Standing Rate
:
3.2 [%]
Avg. Left Pedaling Power
:
107.5 [W]
Avg. Right Pedaling Power
:
82.2 [W]
Avg. Left Pedaling Efficiency
:
63.3 [%]
Avg. Right Pedaling Efficiency
:
53.0 [%]
Avg. Left Torque
:
12.8 [N·m]
Avg. Right Torque
:
9.8 [N·m]
Max. Grade
:
5.1 [%]
Avg. Grade
:
-0.0 [%]
Max. Temperature
:
31.6 [°C]
Avg. Temperature
:
30.0 [°C]

背中に入れてたiphoneの画面がバキバキ。これが一番イタかったorz

2018年5月19日土曜日

5/19 [Race] Bangkok Bike Challenge 2018 in Cha-Am ITT [Cha-Am] 7th

TTTにつづいてITT。スタートは15時からなので車で休む。ちなみにチームでITT出るのは自分だけ。


ITTはゴルフ場の周りをまわる10.4km。前半下って後半ダラダラと上る感じ。ITTはTTバイク、エアロもOKなんだが、そんなもの無いので普通にロード仕様。下ハン握りしめて頑張る所存w

エントリーはぐっと少なく15名ほど。スタート順は3番目だが、1,2番目が来ないので先頭スタートに。前にニンジンがいないのでひたすら自分のペースを刻むのみ。20分弱のFTPテストみたいなもんだな。スタート間隔は30秒。
先頭スタート
スタート台こそないものの、バイクを支えてもらってクリートキャッチした状態からスタート。
ボトルは空のダミー
序盤下りは抑えめに行かないと元気なのですぐL5まで入ってしまう。その後は240Wくらいをキープしつつ踏み続けるのみ。後ろ見る余裕はないし必要もない。
Fuji SLはTT向きのバイクじゃない。リム高も35mm
10分すぎたあたりで相当苦しい。午前中のTTTのダメージと35℃超の暑さにやられる。
あついよ~さんそくれ~
残り1kmくらいからは多少カーブのキツイところもあり慎重に。最終コーナー曲がって約300mもがききる。後発に追いつかれることなくゴール。

Bankgok Bike Challenge 2018 in Cha-Am ITT
Rank 7th  Time 16m54s

Riding Time
:
0:16:54
Distance
:
10.35 [km]
Elevation Gain
:
56.7 [m]
TSS™
:
29.8
IF™
:
1.03
Interval Intensity
:
93 [%]
Work
:
244.1 [kJ]
Avg. Cadence
:
87.0 [rpm]
Max. Speed
:
49.9 [km/h]
Avg. Speed
:
36.8 [km/h]
Max. Heart Rate
:
176 [bpm]
Avg. Heart Rate
:
158 [bpm]
Max. Pedaling Power
:
494.2 [W]
Avg. Pedaling Power
:
241.2 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
74.0 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
62.4 [%]
NP™
:
247.0 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
55.9:44.1 [%]
Standing Rate
:
1.1 [%]
Avg. Left Pedaling Power
:
134.8 [W]
Avg. Right Pedaling Power
:
106.3 [W]
Avg. Left Pedaling Efficiency
:
66.2 [%]
Avg. Right Pedaling Efficiency
:
58.2 [%]
Avg. Left Torque
:
14.9 [N·m]
Avg. Right Torque
:
11.7 [N·m]
Max. Grade
:
5.3 [%]
Avg. Grade
:
0.0 [%]
Max. Temperature
:
37.4 [°C]
Avg. Temperature
:
35.7 [°C]


5/19 [Race] Bangkok Bike Challenge 2018 in Cha-Am TTT [Cha-Am] 6th

タイ最大の自転車見本市International Bangkok Bike Expoを開催するN.C.C. Exhibition Organizerが主催するBangkok Bike Challenge in ChaAm 2018。5/19(土)にチームタイムトライアル(TTT)と個人タイムトライアル(ITT)、5/20(日)はロードレース(RR)と2日間レース三昧。どういうわけか全てにエントリーという暴挙に出た。



まずはTTTから。
コースは平坦基調の57km。TTバイクやTTメット、エアロバー、ディスクホイールは禁止。普通にロードバイクで出ろってことね。5名のチームで3人目ゴールがタイムとなる。

メンバーはMichael、Nathan、Bird、Jim、自分の5名。MichaelとNathanは新加入のファラン。BirdとJimはタイ人ね。TTTとしては初顔合わせ、練習無しのぶっつけ本番。
・一応直前の打ち合わせでは、Nathan、自分、Michael、Bird、Jimの順
・時計回りで交代
・最初は2分くらいで交代しでベースをつかむ
・遅いと感じたら先頭に立った時にソフトに上げてく
・切れそうになったらeasy!!って叫べ
・Jimは来れなくなったNoelの代役なので1回め一杯引いたらドロップ

左からNathan, Michael, 自分, Bird, Jim


新チームジャージは間に合わず。

スタートは13番目くらい。各チーム1分間隔。

デカいの二人に挟まれるの図
10kmくらいで順調に1回回ってJimがドロップ。だいたい平均40km/hくらいかな。このあたりは平坦とは言えないような微妙な上りが続く。なんせ距離があるので最後までもたせなきゃいかん。牽いてるときは250Wくらいを目標に、後ろに下がれば200W少し切るくらい。この配分なら大体2分くらい牽けそうだな。ということで自分とMichaelが2分くらい牽いて、NathanとBirdが1分ずつくらいのペース。あとはひたすらこなしていくだけ。

3チームくらい抜いて2チームくらいに抜かれる。POLICEチームはやっぱり強い。ちなみに何故かGerman Autoがスポンサーについてるという。日本では考えられん、癒着や癒着。などどくだらないこと考えながら抜かれるなど。

30kmあたりは路面が悪く、いたるところに穴ぼこ出現。早めのサインで危険回避しつつも若干ペースダウン。このあたりからNathanは結構厳しいらしく、何度かeasy!を発動w 残り10kmくらいでNathanがドロップ。残りは3人、3人目ゴールで決まるのでもうドロップできない。ゴルフ場に入ってあと少しと思ったらあと5kmの表示。しかもここから上り基調。2分牽けなくなって1分で交代、と思ったらBirdも全く牽けず。ココから残りはMichaelの一本牽き。なんとか2人とも千切れずにしがみついてゴール。

Bangkok Bike Challenge 2018 in Cha-Am Team Time Trial
Result 7th  Time 1:26:23.59

Riding Time
:
1:26:24
Distance
:
56.70 [km]
Elevation Gain
:
178.2 [m]
TSS™
:
122.8
IF™
:
0.92
Interval Intensity
:
94 [%]
Work
:
1074.3 [kJ]
Avg. Cadence
:
81.4 [rpm]
Max. Speed
:
54.8 [km/h]
Avg. Speed
:
39.2 [km/h]
Max. Heart Rate
:
165 [bpm]
Avg. Heart Rate
:
150 [bpm]
Max. Pedaling Power
:
588.2 [W]
Avg. Pedaling Power
:
207.2 [W]
Max. Pedaling Efficiency
:
77.8 [%]
Avg. Pedaling Efficiency
:
59.8 [%]
NP™
:
221.6 [W]
Avg. Power Balance (L : R)
:
56.2:43.8 [%]
Standing Rate
:
1.8 [%]
Avg. Left Pedaling Power
:
116.4 [W]
Avg. Right Pedaling Power
:
90.8 [W]
Avg. Left Pedaling Efficiency
:
64.6 [%]
Avg. Right Pedaling Efficiency
:
54.5 [%]
Avg. Left Torque
:
13.7 [N·m]
Avg. Right Torque
:
10.7 [N·m]
Max. Grade
:
4.3 [%]
Avg. Grade
:
-0.1 [%]
Max. Temperature
:
34.0 [°C]
Avg. Temperature
:
30.0 [°C]
他の上位チームが20,30代の若手で勝負してくる中、おっさんチームとしては頑張った。かな? 自分としても1.5時間でNP220W(4.1W/kg)超えてるし。